MFS投資戦略コーナー: 第4四半期の見通し

MFS投資戦略コーナー: 第4四半期の見通し

市場は低迷しており、景気循環が政策の錯誤、又は混乱によってとどまったものの、問題の規模は2008年のアメリカ住宅ローン危機ほど大きくありません。また、潜在的な損失と悪影響は リーマンショックほどではありません。本当は今の金融環境は比較的に順調です。

続きを読む

 

 

Share this post