100を超える地域のお客様にご支持いただき、またグローバルビジネスを支える拠点も配し、インベスターズトラストは、業界のリーダーとして成長してまいりました。

ケイマン諸島
保険会社

ケイマン諸島は、イギリスの海外領土で、トップ50のうち40の金融機関がライセンスを受ける、世界で6番目の銀行業務センター、トップ10の国際金融センターです。Investors Trust Assurance SPCは、Unrestricted Class B(iii) Insurerであり、2002年にケイマン諸島金融当局より認可を受けました。

マレーシア
保険会社

マレーシア東部に戦略的に位置するラブアンは、東南アジア地域の企業のハブとなっています。簡潔な税構造と近代的な法規制で多くの国際的金融ビジネスを呼び込むため、ラブアン国際ビジネス金融センター(Labuan International Business and Financial Centre - IBFC)は、1990年に設立されました。法システムは、英国のコモン・ローに基づき、金融サービス業界は、ラブアン金融サービス庁(Labuan Financial Services Authority - FSA)の管理下になります。インベスターズトラストは、2012年に認可を受け、地域のビジネス展開のためにクアラルンプールオフィスを開設しました。

プエルトリコ
保険会社

USドルを通貨とし、資金移動に関する一般的な自由度を持つプエルトリコの規制構造は、確固たる信用と投資実務を保証するものです。オフィス・オブ・コミッショナー・オブ・インシュランス(The Offce of the Commissioner of Insurance - OCI)は、規制当局としての長い歴史を持ち、全米保険監督官協会(U.S. National Association of Insurance Commissioners - NAIC)のメンバーでもあります。

ドバイ
サービス拠点

ドバイ国際金融センター(Dubai International Finance Centre - DIFC)は、ドバイ中心部に位置し、中東、アフリカ、インド亜大陸地域の急速に成長する金融市場をにおけるビジネスの理想的なハブとなっています。DIFCは、世界中で最も急成長を遂げている金融センターとされれています。インベスターズトラストは、2014年にDIFCのライセンスを取得し、地域全域での存在感を拡大し続けています。

U.S.A.
ITA GROUP

「南部のウォールストリート」とも呼ばれるマイアミは、ニューヨークに続き、アメリカで二番目の規模を誇る金融センターであり、3,000を超えるラテンアメリカ国内、国外の金融機関を支えるマイアミ・デイド郡の金融都市としても知られています。インベスターズトラストは、マイアミに2002年サービス拠点を設立し、ここでITAグループの管理サポートを担っています。

香港
サービス拠点

香港は、アジア太平洋地域の金融都市であり、地域のビジネス発展のための主要な管轄区域の一つです。銀行業務では世界11位にランクされ、世界で最も金融取引の自由度が高い地域とされています。インベスターズトラストは、2008年に拠点を設立しました。

ウルグアイ
サービス拠点

フリーゾーン法の保護の下、モンテビデオは、国際ビジネスに、高い競争力のあるサービスを提供しています。ラテンアメリカで最も高い識字率があり、地域全体をサポートできる位置にいます。インベスターズトラストは、2008年よりモンテビデオでカスタマー・リレーションとITAグループ全般のサポートを行っています。